無料相談Web予約
無料相談Web予約
活動報告

2019年12月29日

今年ご縁をいただいた皆様へ

本年4月の会社設立以来9か月が経過し、お蔭様をもちまして不動産、相続に係わる様々なご相談をいただくことが出来、また、素晴らしい仕事を扱う機会をいただくことが出来ました。一重にご縁をいただきました皆様からのご支援の賜物です。心より感謝申し上げます。

私どもでは認定NPO法人相続アドバイザー協議会の会員となっており、不動産事業はもとより相続・資産承継に係るコンサルティング・サポート業務を事業の軸の一つとして位置付けております。そして今年は「空き家問題」と「終活」について勉強する機会を得ることが出来ました。これらの領域については更なる研鑽を重ねてまいりたいと考えております。

さて、私どものホームページのTOPに記されている Make an inventory of life and assets とは「人生の棚卸し」という意味が込められています。皆様、年末年始を迎え心と身体が休まるこの機会に少々ご自身の人生の「ゆく年くる年」について思いを巡らせてみませんか?

今までのご自身の生い立ちと家族関係、現時点のご自身の置かれた立場、これは社会的な立場というよりもご家族ご親戚の中での状況といったごく身近なもの。そして、これから先の自分のこと、ご家族のこと。どのような人生を望むのか。そんな風に見つめ直していくとご自身の意思がはっきりとして来ます。自分自身の本当の姿を見つけ出し今をより良く自分らしく生きることに繋がるのではないかと考えています。

新年、そして将来への準備を上手に進められます様にお祈り申し上げます。どうか良いお年をお迎えください。